インドア趣味

ガンプラはもういらない?需要が増えた理由と引退者が増えた理由

※当サイトはPR(プロモーション)を含みます。

思うトコロ! GUNPLA 需要が増えた&引退者が増えた理由って? インドア趣味

今回はちょっと考察を入れつつ、ガンプラの購入状況や需要の伸び。

同時に増えた引退者や冷めた理由なんかもまとめてみたいと思います。

この記事の内容
  • ガンプラの需要が伸びた理由
  • 引退者や冷める人が増えた理由
  • ガンプラの購入状況
  • もういらない方におすすめのサービス提案

結論をいうと品薄というわけでもなく、逆に2023年からはバンダイさん頑張っているように感じます。

シンプルに需要が爆発的に増加したことで追いついていないということに行き着くかな。

引退者も完全に冷めたわけでもない方や、その他プラモジャンルへ移動している方などもいて、そう悲観的な状況でもなさそうでした。

記事の最後では「もういらない」という方に向け、次のコレクションへの資金に変えやすい「プラモの買取ならここ!」っていう買取店2選を紹介します。

ガンプラの現状とこれからを考えている方は是非参考にしてみてください。

関連記事
ファズ

Hello!ファズです。

◆仕事関連 WEB制作4年:「WordPress/WEB制作」
◆インドア趣味:アニメ好き歴10年/ガンプラ購入数十種以上!
◆生活品:ソイプロテイン常用2年、試した数十数種

↑インドア多趣味の実際に試した内容の記事を紹介していきます。

※当サイトはリンクフリーですが「出展元」として記載をお願いします!

ファズをフォローする
トレカ・ガンプラ・ゲーム・ブックス買うなら!

【こんな方におすすめ】
◆ガンプラなど掘り出し物を見つけたい
◆汚れ・キズが多少あっても大丈夫
◆プレイ用トレカをまとめて買いたい
◆ちょっと大人なフィギュアを探している

ガンプラの需要はなぜ増えた?

ガンプラの需要はここ数年爆発的に増えました。

特にコロナの巣ごもり需要がキッカケになったというのは知っている方も多いと思います。

ただ、それ以外にも需要が増えた理由はちゃんとあります!

調べた結果とガンプラモデラーとしての目線でまとめます。

【需要増加順】

需要が増加した順番に書き出すとこんな感じ。

下記で4つの理由を詳しく解説!

ガンプラのクオリティ向上

ぼくが最初にガンプラに触れたのは2006年とかのSEEDの世代ですね。

HGガンプラのクオリティが高くないと感じガッカリしたことを今でもめっちゃ覚えてます。

あれから約20年。

ガンプラは数度クオリティの飛躍が見られ、昨今ではHGでも造形・可動域と劇中をしっかり再現できるくらい完成度が高い。

ぼくと同じ世代の方が今のHGガンプラを作ったら感動が凄いと思います。(ぼくは感動した!)

このクオリティの向上はガンプラファンを増やし始めた最初のキッカケじゃないでしょうか?

ちなみに作ったHGガンプラでクオリティが上がった区切りを個人的に分けると↓こんな感じ。

  • 2005年から2007年で造形が良くなり
  • 2008年から2014年の間で可動が良くなり
  • 2015年から数年は可動域のブラッシュアップ
  • 2019年からは造形レベルアップ
  • 2022年からはよりシンプルに可動し精密な造形に

もちろん、各年で一部該当しない突出したガンプラもあったりしますが、2019年以降は古いガンプラを流用していないものなら、どれもクオリティが高いと思います。

クオリティの向上は需要が増した理由の1つと言って良いと思います。

↑需要増加順に戻る↑

ネット情報の普及

約20年前、ぼくが最初にガンプラに触れた時代って、今よりずっと情報が少なく多くの方がパチ組勢だったと思います。

昨今は情報も飽和するくらいあり、Youtubeでも発信されているので知りたいことをわりとすぐ知ることができる。

つまり、パチ組よりもワンランクアップの「塗装」フェーズに入るハードルがかなり低くなったように思います。

  • もっとかっこよく仕上げたい
  • オリジナルカラーのガンプラにしたい
  • 劇中を再現させたジオラマを作りたい

これらの作業に「何が必要なのか?」というのをすぐに知れるようになったので、「揃える物」や「かかるコスト」がわかりやすくなったことで挑戦するかどうか判断しやすくなっていると思います。

塗装すると満足度があがり、さらに沼る!

道具を揃え、一度始めた方なら簡単にやめない可能性は比較的高いと思います。

つまりユーザーの囲い込みができる!・・・飛躍してはないよね?

↑需要増加順に戻る↑

コロナによる巣ごもり

爆発的に増えた理由としてコロナ渦は大きくあると思います。

外出を控え、自宅でできることを探すとわりと安易にイメージしやすいのがプラモデル作り。

その中でもガンプラは対象年齢が割と低めなグレードから大人向けのグレードまで様々。

おうち時間で時間を使うには最適だったと思います。

↑需要増加順に戻る↑

映画・アニメの公開

個人的にコロナよりも影響を大きく感じたのは映画の公開!

2024年にはガンダムSEED FREEDOMがガンダム映画歴代1位の工業収入を記録しましたが、実は2021年にも興行収入3位に入る「閃光のハサウェイ」が上映。

そして2022年開始したTVアニメの「水星の魔女」しかり。

戦略的なのかたまたまなのか不明ですが、コロナ渦も含めた映像作品の波状効果により一気に需要が増加したんじゃないかなとぼくは思っています。

しかし逆に、これら需要の増加により一部の人は「引退」や「ガンプラ熱が冷めた」という方も中にはいるようでした。

↑需要増加順に戻る↑

ガンプラが買えない!冷めた・引退する理由とは?

ガンプラ需要増加の話をしましたが、熱を増す人が増えた一方で、逆に冷めて引退してしまった既存ユーザーもいるようです。

そう多い人数ではないようですが引退理由として、

  • 人気が集中してほしいガンプラが買えない
  • 小売店が品薄状態
  • 転売ヤーが増加して購入を妨げる
  • 一部店舗では再販ガンプラは平日販売
  • 海外にも流れている
  • 他プラモデルに流れている

↑上記の要因による品薄状態の中「競争」に疲れてしまっていることが理由。

ぼくは比較的最近始めたので、並んで購入したりするのが結構新鮮で楽しめている方。

ですが、「いくつも店舗を回って入手できない」、「店頭にあっても数が少なく自分に回ってこない」などガッカリすることが重なれば「もういらない」と感じる方もそりゃあ出てきますよね。

転売ヤ―による障害も重なればなおさら。

ガンプラを商材にしている転売ヤーの数自体は全盛期よりもかなり減っているようですが、まだ店頭でも見かけますし、プレミアムバンダイ限定品の予約開始時には群がり方がエグい(笑)

こういった背景から「ガンプラはもういらない」という方の中には別プラモデル。

例えば「30 MINUTES MISSIONS」に路線を変えた方もいるみたい。

クオリティも高いですし、比較的ガンプラより安く組合せの自由度も高い・・・確かにガンダムに拘りがなく、プラモ作り自体を楽しむ方にはありだと思います!

また、2026年予定だったかな?新工場も可動するよう。

可動すれば転売ヤーは駆逐されていく可能性も出てくるので、それを楽しみに過ごすのもあり←性格悪い(笑)

2024年ガンプラ販売状況

2024年6月24日時点でのガンプラ購入状況としては、正直SNSで言われているほど悪くないと思います。

一時期爆発的に増えたゴキ・・じゃなかった、転売ヤーもバンダイや先人たちの努力のおかげで数回爆死にあっていて昨今では減っている状況。

ただ、転売ヤーの密度(人数)と購入する地域によって購入できるかどうかはかなり顕著に結果として出てるっぽい。

ぼくは沖縄で、比較的都心でもないことから転売ヤーの影響はほぼでておらず、少し並ぶと再販・新作など購入できる状況にあります。

Xなんかを見てもそれほど困っている人は多く感じないんですよね。

ガンダムSEED FREEDOMの影響でまたちょっと情弱転売ヤーが出てきていますが・・・長く続かないんじゃないかな?情弱だし(笑)

↑以上が一般店頭販売品に関するぼくの考え。

しかし、ことプレミアムバンダイ限定品」や「ガンダムベース限定品」になると、正直なところその場にいかないと購入できないアイテムがあるのも事実。

この辺は残念ながら転売ヤーはなくならないんじゃないかなと思います!

どれだけみなさんがフリマアプリで買わないようにするかですね。

再販売品の発売日公開が禁止!

ちなみにちなみに!

バンダイさん側から再販商品の出荷日などは公開されておらず、先日まで多くのYoutubeチャンネルやブログで納品リストによるリーク情報が公開されていました。

が、しかし!

このたび2024年6月に小売店に向けて詳しい出荷日の公開が禁止されました!

欲しい方が列に並ぶ努力は変わりませんが、人気商品に転売ヤーが群がる確率は下がるかもしれません。

というか、リーク動画やブログ今そそくさと消されていってるけど、書いてたのは全員小売店さんなん?(笑)

↑こんな方は週末ヤマダへ通えば買える可能性高くならないかな?

ぼくはいつも週末に最寄りのヤマダ電機なので特に影響はなさそうです(笑)

DMMではガンプラは予約商品なので当然普通に月間再販リスト公開されています。欲しいガンプラがある月を確認して、週末に店頭並んで購入が今のところ確実そう。

当日には情報流れると思うので、それ見てからでも場所によっては購入できるかも?

いらない方におすすめ!プラモ買取店2選

「ガンプラはマジでもういらない!!!」

ファズ
ファズ

↑こんな方についでに提案。

ガンプラを引退してしまうなら次の資金に変えるのはどうでしょう?

買取店の中でガンプラを高く買取していて、完成品もOK!という買取店を2つ紹介。

ガンプラ高価買取店
  • トイフォレスト
  • 王の洞窟(ガンプラ専門買取センター)

トイフォレストは買取店としては知名度はまだ弱いと思います。が、買取実績は10年以上で口コミの評判もピカイチ!

スタッフ対応と買取額の高額さが嬉しい買取店。

一方「王の洞窟」は中古ショップなんですが、「ガンプラ専門買取センター」という部署みたいなものを作って専門的に買取しています。

専門スタッフの相場を把握した査定、完成品まとめ売りで高価買取アップキャンペーンなど、評判の良い買取サービス。

どちらも宅配買取ができるので、自宅から送るだけ!

しかも事前に査定してもらえるので、送る前におおよその買取額がわかるので、キャンセルもOK!!

▼下記に両社比較と記事も貼っておくので興味がある方はご覧ください。

2社買取店の比較
買取店トイフォレスト王の洞窟
高価買取
買取ジャンルの豊富さ
事前査定の有無
買取形態出張
宅配
持込
宅配
時間帯24時間いつでもOK営業時間帯のみ
送料送料無料
査定額が事前査定より大きい、
または3,000円以上の場合
送料無料
査定結果にな特できない返送の場合は
送料自己負担
実績年間1000件以上100件以上
(ガンプラ専門買取センターの歴が浅い)
リピート率
サービスの詳細を確認する

ガンプラの需要が増えた要因と引退者が増えた理由【まとめ】

以上、ガンプラを求める需要の増加要因と引退者や冷めた方が同時に現れた理由でした!

改めて、ガンプラは爆発的に増えはしましたが、爆発する前から需要は増していたと思います。

生産数自体も結構多いと思うので、ある程度欲しい方にはいきわたっているんじゃないかと思うのがぼくの意見。

まとめます!

  • ガンプラの需要はコロナ前から少しずつ伸びていた
  • コロナ、映画、アニメが重なり爆発的に増加した
  • 豊富なネット情報でコアなガンプラファンが増えた
  • 同時に購入するのに「努力」が必要な点で疲れるユーザーが出てきた
  • ガンプラ以外のプラモに移行する人が出てきた
  • 転売ヤーもやや数が増えたが今後減っていく見込み

こんな感じでしょうか。

2026年には新工場も可動するようなので、今後生産数はさらに増えると思います。

そうなると転売ヤーの存在価値は一部の現地にいかないと購入できない「ガンダムベース限定品」にしぼられそう。

可動したら熱が冷めている方や引退した方も再度戻ってくるかも。

実際GUNSTA見てると出戻りさんも多いようなのでそこは期待!←ぼくは見る専(笑)

ファズ
ファズ

今回はここまで!

珍しい考察記事だったけど口の悪さ抑えるので大変だった(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました